Never say never - 決して諦めてはいけない -

Works
美容師の仕事とは

美容師ってなに?

幼い時の私の夢は、漫画家か絵描きでした。
しかし、好きな事はあるのですがどれも具体的ではなく、進路は母の勧めもあり、『オシャレそうだし何となく・・』が私の美容師になるきっかけでした。
今とは違いあまりこの業界の情報がなく「ただ髪を切る仕事なんだなぁ」とその時は思っていました。

私が入社した頃は、まだこの業界は昔からの丁稚奉公(でっちぼうこう)と言う感覚が抜けてなく、床屋の2代目らがここで修行して学び、自分の家を継いだり、自分でお店を出す為の場所で、特に静岡では「ここの繁田さん(現会長)に任せれば一人前にしてくれる」といった厳しくて有名な店でした。
本当に厳しかったですね、部活のようでした(笑)
寝る時間、休みの日を削ってレッスンしてましたから・・
10人近くいた同期は辞めていき、残った人達も出店や実家に帰って行きました。

昔は自分の店を持つ以外は残りづらい業界でしたが、今は色々な働き方ができるようになりました。
女性からは「子供を産んでも働きたい」、男性からは「自分の店は持ちたいけど、一人ではなく皆で刺激し合って学びたい」など、皆でお客様を喜ばせたいという様になってきたのです。
「現役も良いけど、経営やマネージメントの勉強もしたい」など様々なニーズに答える為に数年前から美容室の組織化に本気で取り組み、社会保険を完備、働く環境を整備しています。

良くセンスがないと美容師になれないのではと聞かれます。
そんな事はありません。センスを磨くには、色々な事に興味をもったり、疑問に思ったりとアンテナを高くしようとする意識が大切です。

また美容師には技術やセンスだけではなく、「心」が大切です。
技術はやればやっただけ成長しますが、素直な姿勢や感謝の気持ちなど、目に見えない「心の成長」そして「人」としての成長をとても大切にしています。

会長の繁田は
“「人」が大事だ。人材ではなく【人財】、材料の【材】ではなく財産の【財】だ!”
とずっと言い続けています。

「Beaulaxの社員は財産だ」
まだまだ改善していく部分はあると思いますが、いくらでも自分達で変えられるし、変えようと言う気概をもって働いています。

しかし大変な仕事です。心が折れそうになった時、目標を失いそうになった時は家族の支えが必要です。 この仕事を勧めてくれた母は「私の息子が美容師なのよ。行ってやって」と一番の応援者です。
「とっても良い笑顔で言うから来てみたのよ、お母さんに感謝しなさい。自慢の息子なのね」 美容師として、お客様を笑顔にする事を使命としていますが、まず一番身近な家族から笑顔にする事が大事だなと言う事も仕事を通して教わりました。
今では家族もスタッフも増え、守りたい笑顔が多くなり、とてもやりがいを感じています。
こんな素晴らしい仕事は他にはないと私は思います。

代表取締役社長 池ヶ谷 慎一郎

License - 美容師免許について

美容師になるまでの図

Plan1とPlan2の大きな違いは、その学費です。
昼間課程と通信課程とでは学校にもよりますが、学費が3~4倍違います。
どちらも頑張り次第ですが、同じ頑張りならば、Beaulaxでは通信課程をお勧めしています。
在学中は仕事との両立が大変ですが、その分早く仕事に慣れ、早くスタイリストにもなれます。
何より稼ぎながら勉強できるので、頑張れます。
また、通信課程の費用は会社にローン制度があるので安心です。
Beaulaxの社員も学費を会社や親に少しずつ返している子がほとんどです。

※資格を取得するまで

  1. 美容師法に定められている単位を取得でき卒業する(卒業見込みを含む)と国家試験を受験できます。
  2. 国家試験は実技試験と学科試験に分かれます。
  3. 実技試験・学科試験の両方に合格して初めて、国家試験の合格となります。
  4. 合格通知が届いたら、必ず美容師免許の申請をしなければいけません。

目覚めよ。
私の可能性

Staff&Shop
スタッフやお店のこと

Staff Intview - 先輩スタッフからのメッセージ -

Beaulaxのスタッフ5人から
みなさんへのメッセージをお伝えします!

MY HAIR 藤波の写真MY HAIR 藤波
メッセージを見る>
Buddy-buddy 二宮の写真Buddy-buddy 二宮
メッセージを見る>
Kanca 加藤の写真Kanca 加藤
メッセージを見る>
Coyori 海野の写真Coyori 海野
メッセージを見る>
Kanca 永嶋(佐野)の写真Kanca 永嶋
メッセージを見る>

MY HAIR 藤波のメッセージ

MY HAIR店長 藤波の写真

本当にやりたい仕事って何ですか?
と言われると困る人は多いと思います。

私が、この仕事を目指す最初のきっかけになったのは
…仲良しの先輩が美容師をしていて楽しそうだったから…
その様子を見て興味が湧いたところからでした。

そして、この世界に入り実際仕事をしてすぐに感じたことは
技術と接客を要求されるハードな仕事だということでした。

その中で、今でも美容師を続けている大きな理由が二つあります。

一つはビューラックスの社風にあると思っています。
会長をはじめ先輩、後輩との関係が第二の家族のように
仲が良く、思いやりがあります。
相手のことを考えて尊重してくれる仲間の集まりです。
私は、そんなビューラックスの仲間が本当に大好きです。

二つ目は体験談になります。
私が、この仕事を初めて間もない頃、
あるお客様のマッサージを担当した時のことです。
まだまだ未熟者の時ですから、技術もお客様が満足してもらえるレベルでは
なかったと思います。
それでも、出来る限り一生懸命やらせていただきました。
すると、そのお客様は涙して喜んでくださいました。

美容室には、様々なお客様がいらっしゃいます。
かっこ良く、綺麗に変身したい方、疲れをとって癒されたい方、
嫌な気分をリフレッシュして元気になりたい方…

私は、自分の手を使いお客様を元気にすることができました。
その体験は、今の私の仕事に対する想いや、やりがいの素となっています。

これからも信頼し、尊敬し合える仲間と人を幸せにできる美容師の
仕事を追求していきます。

Buddy-buddy 二宮のメッセージ

Buddy-buddy 二宮の写真

美容師という仕事は正直楽な仕事ではありません。
辛いことや大変な事が多いかもしれません。
実際私も辞めようと思ったことが何回もあります。
その度に先輩や同僚が助けてくれました。

お客様に貴方に将来カットして欲しいから頑張ってね。
こんな自分でも必要としてくれる人がいることに
何度も気づかされ今日までやってきました。
わが社にはそんな先輩や同僚、お客様がいます。
10年、20年通って頂いてるお客様が沢山います。

お客様の人生と共にありたい。共に成長したい。
そんな会社、美容師になれるように一緒に頑張りましょう。
ナンバーワンの美容師を目指すのではなく、
オンリーワンの美容師を目指す会社です。

Kanca 加藤のメッセージ

Kanca 加藤の写真

僕は今美容師2年目です。
僕が美容師になろうと思った理由は、小学校の頃から。
美容院で髪を切ってもらっている担当の人が、かっこいいと思ったからです。

僕が、1年目の最初時は、右も左も分からない状態でした。
ですが、僕はこの1年でこの会社でいろんなことを学びました。
最初の頃は、楽しいことだけではなくて、
辛いこと、苦しいこと、大変なことなど
美容師への壁がいくつか出てきます。

僕が何度か壁を越えられなくて、辞めそうになった時
先輩達が真剣に相談にのってくれたり、話を聞いてくれました。
一人では乗り越えられない壁が来たとき、
この会社は先輩たち、身近の人が、絶対手伝ってくれます。
乗り越えるのは自分自身です。

そして、一つ一つの壁を乗り越えていくと、
自分に自信がつき、成長するときだと、とても感じました。
社長が「頑張ったぶんだけ、いいことになって帰ってくる。」と教えてくれました。 確かに言う通りだと思いました。

まだ、2年目でこれから美容師になるまで、技術を学んだり、お客様に喜ばれたり、まだまだ、足りないことなど多いですけど、1人は皆の為に、皆はお客様のために、同じ仲間として 頑張って行きましょう。

Coyori 海野のメッセージ

Coyori 海野の写真

子供の頃、大抵の子が1度は思う
「髪をいじるのって楽しい!美容師になりたい!」
その気持ちのまま気付けばビューラックスに入社し、12年。
同じように美容師を目指していた友人には
美容の世界から離れて行った人もいるなかで、
私が辞めずに続けて来られたのは何故だ?
一言で言ってしまえば「環境に恵まれていた」これに尽きる。

ビューラックスは会社のトップである社長をはじめ、
諸先輩方から後輩まで距離が近い。
いい時も悪い時も誰かが見ていてくれる、
本音を話せる相手がいる、入ってみたらそんな会社でした。

オシャレなスタイルを作りたい気持ちから更に、
お客様にとって唯一の美容師・美容院でありたいと思う気持ちが
芽生えたのも働き始めてから。
いいことあった時ない時、大事なイベントごとの時、
何年か越しだとしてもお客様に真っ先に思い出してもらえる存在でありたい
と思っています。

Kanca 永嶋(佐野)のメッセージ

Kanca 永嶋(佐野)の写真

ビューラックスは結婚しても働く事が出来る会社です。
入社したのは高校を卒業してからなので18歳。
何も出来ないしお客様のコミニュケーションの取り方も
よくわからない時でした。

この会社では技術だけでなく、
内面の部分も一から教えてくれる成長出来る場所です。
一人前の美容師になるまでは困難や挫折がたくさんありました。
練習もしないと上手くなれません。その苦労があっての仕事だと思います。

大変だと感じた時、相談にのってくれる先輩がここにはいます。
私もまだまだ成長過程ですが、
一緒にお客様に必要とされる美容師になりましょう。

Daily Schedule - スタッフのとある一日 -

美容室のスタッフは
どんな1日を過ごすのでしょうか?
Beaulaxスタッフ KazueとSayakaの
とある1日をご紹介します!

朝礼の目的は、今日も皆の顔が合わせられた事への感謝を
する為にします。社歌を歌い(笑)
そしてスケジュールの確認。最後にハイタッチ!
掃除はお客様を迎える為に徹底的に綺麗にします。
特にトイレ掃除は完璧です!

来て頂いたお客様に喜んで頂くため、
笑顔は忘れません。キープスマイル!

みんなお弁当を持ってきたり、会社と契約している
ひるめしやさんの弁当を配達してもらっています。
なんとメインは全て100円引き!おいしくて嬉しいです!
たまにおかず交換とかしちゃってますw

お客様にリラックスして頂くシャンプー
いつも寝落ちしろ!って気持ちでやってます(笑)
寝たら私の勝ちv

先輩はこころ良くトレーニングを
見て下さり感謝です。
早くスタイリストデビューして
お客様をcutしたいな!

お店を出た後はプライベートタイム!
スタッフと食事に行ったり、家でまったりと
この時間もとても大事ですよね。
また明日がんばれるように!

Event -社内イベント-

Beaulaxの年間イベントをご紹介します。
※写真を押すと拡大されます。

Shop Guide -各店のご紹介-

My hair

〒421-0112 静岡市駿河区東新田4丁目11-18
TEL:0120-138-831
E-mail:my-hair_toushinden@beaulax.jp

火~木日・祝
10:00~19:0010:00~21:009:00~21:009:00~19:00
[定休日] 毎週月曜日、第2・3火曜日

[営業時間]
【火~木】10:00~19:00
【金】10:00~21:00
【土】9:00~21:00
【日・祝】9:00~19:00
[定休日] 毎週月曜日、第2・3火曜日

Buddy-buddy

〒422-8065 静岡市駿河区宮本町1-13
TEL:0800-400-8864
E-mail:buddy-b@beaulax.jp

平日日・祝
12:00~21:0010:00~21:0010:00~19:00
[定休日] 毎週月曜日、第2・3火曜日

[営業時間]
【平日】12:00~21:00
【土】10:00~21:00
【日・祝】10:00~19:00
[定休日] 毎週月曜日、第2・3火曜日

Coyori

〒421-1216 静岡市葵区羽鳥大門町25-63
TEL:0120-30-3618
E-mail:coyori@beaulax.jp

月~木土・祝
10:00~18:0010:00~19:009:00~19:00
[定休日] 日曜日

[営業時間]
【月~木】10:00~18:00
【金】10:00~19:00
【土・祝】9:00~19:00
[定休日] 日曜日

Kanca

〒421-0122 静岡市駿河区用宗2丁目14-11
TEL:0800-200-8891
E-mail:kanca@beaulax.jp

火~木日・祝
10:00~19:0010:00~21:009:00~21:009:00~19:00
[定休日] 毎週月曜日、第2・3火曜日

[営業時間]
【火~木】10:00~19:00
【金】10:00~21:00
【土】9:00~21:00
【日・祝】9:00~19:00
[定休日] 毎週月曜日、第2・3火曜日

© Beaulax.All Rights Reserved.